愛人生活

愛人契約をした月30万円の資金援助で独立する夢を叶えられそうです
愛人生活なんてしてるから、人からはたくさんお金をもらってるって思われてるかもしれないけど、実はそんなことなくって。
若い時にちょっと人生の道を踏み外しちゃって・笑
一時期、ちょっとの間刑務所に入ってたこともあるんだよね……。
もうその当時は、愛人生活してたんだけど、そのとばっちりみたいな感じ。
相手の男も、まぁ、そういう世界の人だから、ある程度のことは覚悟してたんだけどね。
やっぱりこの世にはいるんだよね。そういう世界でしか生きられない人間って。
私、愛人生活してて、なんとなく分かってきたんだと思うんだけど、こっち側の人間とあっち側の人間は決して混じり合ってはいけないし、混じり合ってしまったら悲劇になるってこと。
私がこっち側にいるってことは、もともと私はあっち側の人間じゃなかったんだなって。
愛人生活する前までの、あの生きずらさって、こういうところにも原因があったのかなって。
刑務所に入ってる間、そういうことを考えてた。出会えてよかった、とまでは言わないけど、この人と出会えなかったら私今でもずっと息苦しい思いをして日常生活してたんだろうなって。
刑務所出てから、彼が「お前はやり直していいんだぞ」って私に言ったのね。
だけど、私は他の生き方なんてできないし、しようとも思わなかった。
私の世界って、彼の世界とはまた違うと思うんだけど、それでも一緒にいないと、息苦しいんだもん。仕方ないよ。
愛人生活なんていうけど、そんな甘いもんじゃない。私の場合は、少なくともそう。
電話エッチ
テレクラ